mailお問合わせサイトマップホーム
ホーム美術製作機械技術会社概要
会社概要
会社情報会社概要業務内容リクルートコンタクトリンク
創業者の吉田晴美は昭和29年6月「ゴジラ」が製作された年に東宝撮影所入社、大道具一筋46年余り勤めた東宝美術を定年退職し会社OBと有限会社吉田美術を平成3年6月に設立しました。
映画、TV、CFのセット製作、博物館、歴史資料館等旧民家復元、又テーマパークのアトラクション、内装等と多彩な分野で業績を上げています。
平成9年9月に溝口工場を設け最新鋭のルーターマシン、インクジェット印刷、カッティングマシン等を駆使して新しい分野を開拓しました。
平成17年9月に工場を久地に移転し作業空間が拡がり、工場加工の利便性も向上しました。
平成28年12月に山梨県上野原市に工場を移転し作業空間と機械設備が更に充実しました。
平成30年9月には吉田晴美に代わり吉田俊介が代表取締役に就任。
今では若手社員も増え黒澤明、市川監督をはじめ、東宝の伝統を守る大道具会社としてまた新たな時代のニーズにも対応できる最新の技術にも積極的に取り組み精力的に活動をしています。